店舗・駐車場の待ち時間

現在地
  1. HOME
  2. 店舗情報
  3. 山形「龍上海本店」

山形「龍上海本店」

この店舗の待ち時間60分

昭和35年誕生の秘伝の味 元祖〝からみそらーめん″

昭和35年に山形・赤湯「龍上海」で生まれた「からみそラーメン」。元々しょうゆラーメンでしたが、自宅にスープを持ち帰り、 味噌を入れて食べていたのが起源と言われています。
そのからみそラーメンを日本全国で評判になるほどに仕立て上げたのが、龍上海の代名詞である中央に位置する真っ赤な「からみそ」。 辛さを調節しながら、徐々に溶かして食べてください。

① スープ

元々しょうゆラーメンでしたが、自宅にスープを持ち帰り、味噌を入れて食べていたのが起源で、そのため煮干しのきいた味噌ラーメンが誕生しました。味噌ダレは全国各地の様々な味噌をブレンドしたものです。

② 麺

土地柄、出前が多く、出前でも伸びない麺を…と、太い平打ちの麺が完成しました。ボリュームも180gとたっぷりあります。モチモチ・しこしこの麺の秘密は1玉1玉丁寧に手揉みされていることです。

③ 具材

龍上海の代名詞は中央に配置する「からみそ」です。いきなり溶かすのではなく、徐々に溶かしながら食べるのが通の食べ方。辛いのが苦手な方は少しだけ溶かして、と辛さが調節できるのがポイントです。

太縮れ味噌

主なメニュー

赤湯からみそラーメン
1,000円
赤湯からみそチャーシューメン
1,350円
ミニからみそラーメン
710円
赤湯しょうゆラーメン
850円
赤湯しょうゆチャーシューメン
1,200円
赤湯しょうゆミニラーメン
680円
ベジタリアンラーメン
950円

※メニューは一例です。
※メニューおよび価格等は予告なく変更になる場合があります。
※品切れの際はご了承ください。

この店舗のお知らせ

その他のニュースはこちら

本店紹介

龍上海本店
住所:山形県南陽市二色根6-18
TEL:0238-43-2952
https://ryushanhai.com

店主紹介

「龍上海」は昭和33年に先代佐藤一美により創業され、製麺から一貫した自家製ラーメンの店として赤湯の町に誕生しました。縮れている太い独特な麺はたちまち評判を呼び、「龍上海」の名を着実に浸透させていきました。開店当初は普通のしょうゆ味のラーメンがメインでしたが、当時は今の時代ほどラーメンは消費されず、仕込んだスープも大半が残ってしまう毎日でした。当然のごとく、そのスープは毎日私たち家族の食卓にのぼり、それ以降、私たちと残されたスープとの永い戦いがはじまったのです。 そこから生まれた「赤湯からみそラーメン」を是非お召し上がりください。